新着情報・お知らせ

サッカー日本代表・酒井高徳選手から応援メッセージをいただきました!

2017.3.30

得点王について誤りがあったことをお知らせします

2017.3.27

ダノンネーションズカップ2017 in JAPAN における「得点王」の発表に関して、
誤りがございましたことをお知らせいたします。

<誤>
得点王 石井久継(福山ローザス・セレソン)
<正>
得点王 石井久継(福山ローザス・セレソン)、貴田 遼河(東京ヴェルディジュニア) 6得点

※経緯説明と公式結果の訂正について
公式記録集計に不備があり、貴田選手の通算得点に誤りが生じました。
そのため、大会終了直後の記録発表の際、大会実行委員会の手元にあった記録では、貴田遼河選手の通算得点は当初5点となっておりましたが、
正しくは6得点で、その結果、石井久継選手とともに大会得点王となり、昨日発表いたしました公式記録および公式サイトを訂正させていただきます。
このたびは貴田選手の通算得点の集計不備により、得点王の発表が遅れましたこと、貴田遼河選手、ご家族の皆様、およびチーム関係者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしたことをダノンネーションズカップ大会実行委員会および関係者一同心よりお詫び申し上げます。

ダノンネーションズカップ実行委員会および関係者一同

グループリーグ結果

2017.3.25

【DNC】2017グループリーグ結果

 

グループA

1 東京ヴェルディジュニア (3勝0分0敗)勝ち点9

2 YF ナラテソロ (1勝1分1敗)勝ち点4

3 ヴァンフォーレ甲府U-12(1勝1分1敗)勝ち点4

4 富岡サッカークラブ (0勝0分3敗)勝ち点0

東京ヴェルディジュニアとYF ナラテソロは決勝リーグに進出、ヴァンフォーレ甲府U-12と富岡サッカークラブはチャレンジリーグに進出

 

グループB

1 名古屋グランパスU12 (2勝1分0敗)勝ち点7

2 ヴィッセル神戸U-12 (1勝2分0敗)勝ち点5

3 埼玉オーステンSCジュニア (1勝1分1敗)勝ち点4

4 P.S.T.C.ロンドリーナ (0勝0分3敗)勝ち点0

名古屋グランパスU12とヴィッセル神戸U-12は決勝リーグに進出、埼玉オーステンSCジュニアP.S.T.C.ロンドリーナはチャレンジリーグに進出

 

グループC

1 青森FC U-12 (3勝0分0敗)勝ち点9

2 清水エスパルスU-12清水 (2勝0分1敗)勝ち点6

3 三菱養和SC調布ジュニア (1勝0分2敗)勝ち点3

4 ルーヴェン高崎FC U-12 (0勝0分3敗)勝ち点0

青森FC U-12と清水エスパルスU-12清水は決勝リーグに進出、三菱養和サッカークラブ調布ジュニアルーヴェン高崎FC U-12はチャレンジリーグに進出

 

グループD

1 川崎フロンターレU-12 (2勝0分1敗)勝ち点6

2 バディサッカークラブ (2勝0分1敗)勝ち点6

3 松本山雅FC U-12 (1勝1分1敗)勝ち点4

4 東海FC (0勝1分2敗)勝ち点1

川崎フロンターレU-12とバディサッカークラブは決勝リーグに進出、松本山雅FC U-12と東海FCはチャレンジリーグに進出、

 

グループE

1 大宮アルディージャジュニア (3勝0分0敗)勝ち点9

2 北海道コンサドーレ札幌ジュニア (2勝0分1敗)勝ち点6

3 フットボールクラブ ワラゴマ (1勝0分2敗)勝ち点3

4 アヴァンティFC ジョトゥール (0勝0分3敗)勝ち点0

大宮アルディージャジュニアと北海道コンサドーレ札幌ジュニアは決勝リーグに進出、フットボールクラブ ワラゴマとアヴァンティFC ジョトゥールはチャレンジリーグに進出、

 

グループF

1 鹿島アントラーズジュニア (2勝1分0敗)勝ち点7

2 サンフレッチェ広島F.Cジュニア (1勝2分0敗)勝ち点5

3 FC多摩ジュニア (1勝1分1敗)勝ち点4

4 横浜バディコミュニティFC (0勝1分2敗)勝ち点1

鹿島アントラーズジュニアとサンフレッチェ広島F.Cジュニアは決勝リーグに進出、FC多摩ジュニアと横浜バディコミュニティFCはチャレンジリーグに進出、

 

グループG

1 鹿島アントラーズつくばジュニア (1勝2分0敗)勝ち点5

2 グランセナ新潟FCジュニア (1勝2分0敗)勝ち点5

3 モンテディオ山形ジュニア庄内 (0勝2分1敗)勝ち点2

4 グラント フットボールクラブ (0勝2分1敗)勝ち点2

鹿島アントラーズつくばジュニアとグランセナ新潟FCジュニアは決勝リーグに進出、モンテディオ山形ジュニア庄内とグラント フットボールクラブはチャレンジリーグに進出、

 

グループH

1 横浜F・マリノスプライマリー (3勝0分0敗)勝ち点9

2 リップエース サッカークラブ (1勝1分1敗)勝ち点4

3 戸塚フットボールクラブジュニア (1勝1分1敗)勝ち点4

4 アスルクラロ沼津U12 (0勝0分3敗)勝ち点0

横浜F・マリノスプライマリーとリップエース サッカークラブは決勝リーグに進出、

戸塚フットボールクラブジュニアとアスルクラロ沼津U12はチャレンジリーグに進出、

 

グループI

1 福山ローザス・セレソン (3勝0分0敗)勝ち点9

2 セレッソ大阪U-12 (2勝0分1敗)勝ち点6

3 深沢FC (1勝0分2敗)勝ち点3

4 千葉サッカークラブU-12 (0勝0分3敗)勝ち点0

福山ローザス・セレソンとセレッソ大阪U-12は決勝リーグに進出、深沢FCと千葉サッカークラブU-12はチャレンジリーグに進出、

 

グループJ

1 レジスタFC (3勝0分0敗)勝ち点9

2 ロッサドールHFFC (2勝0分1敗)勝ち点6

3 横浜F・マリノスプライマリー追浜 (1勝0分2敗)勝ち点3

4 スポルティフ秋田 (0勝0分3敗)勝ち点0

レジスタFCとロッサドールHFFCは決勝リーグに進出、

横浜F・マリノスプライマリー追浜とスポルティフ秋田はチャレンジリーグに進出、

 

グループK

1 柏レイソルU-12 (3勝0分0敗)勝ち点9

2 三菱養和SC巣鴨ジュニア (2勝0分1敗)勝ち点6

3 長岡JYFC U-12 (1勝0分2敗)勝ち点3

4 スポルティフ秋田 (0勝0分3敗)勝ち点0

柏レイソルU-12と三菱養和SC巣鴨ジュニアは決勝リーグに進出、長岡JYFC U-12とスポルティフ秋田はチャレンジリーグに進出、

 

グループL

1 三菱浦和レッドダイヤモンズジュニア (3勝0分0敗)勝ち点9

2 横河武蔵野フットボールクラブジュニア (2勝0分1敗)勝ち点6

3 バンレオール岡部サッカークラブ (1勝0分2敗)勝ち点3

4 アイランズフットボールクラブU-12 (0勝0分3敗)勝ち点0

三菱浦和レッドダイヤモンズジュニアと横河武蔵野フットボールクラブジュニアは決勝リーグに進出、バンレオール岡部サッカークラブとアイランズフットボールクラブU-12はチャレンジリーグに進出、

ダノンネーションズカップ2017日本大会が開幕しました!

2017.3.25

3月25日(土)、東京都駒沢オリンピック公園に48チームが参加して、ダノンネーションズカップ2017日本大会が開幕しました。

今年の世界大会はアメリカでの開催となっています。日本代表として出場するチームが決定する決勝戦は、明日26日です。

 

IMG_0317

ダノンネーションズカップ2017日本大会は明日、開幕します!

2017.3.24

ダノンネーションズカップ2017 in JAPANは3月25日、東京都・駒沢オリンピック公園で開幕します。

48チームが参加して、今秋アメリカで開催される世界大会に出場する日本代表チームを決定する決勝戦は26日です。

フロンターレ期待の若手2選手から応援メッセージをいただきました!

2017.3.22

スペシャルゲストになでしこジャパン前監督・佐々木則夫氏が登場!

2017.3.19