大会イベント紹介

ダノンネーションズカップスペシャルトークショー開催!

大会ゲスト前園真聖さん×栄養士久保田尚子先生による
ダノンネーションズカップスペシャルトークショー開催!

3月27日(日)12時より、大会会場内特設ダノンブースにて、 大会ゲストの前園真聖さんとFC東京の栄養アドバイザーでもある久保田尚子先生によるスペシャルトークショーを開催します。
ダノンネーションズカップの理念でもある「サッカーを通じて健全な心身を育てる場を提供する」ことを目的に、元サッカー日本代表としても活躍された前園さんとサッカー選手にも精通する久保田先生から、ダノンネーションズカップを観戦中のみなさんに、ダノンネーションズカップの特徴や魅力、そして栄養や水分補給の大切さなどを伝えるトークショーとなります。
ご観覧は無料・予約不要で自由に見ていただけます。
ダノンネーションズカップ2016トークショー
日時 2016年3月27日(日)12時スタート予定
場所 ダノンネーションズカップ大会会場(駒沢公園内)
出演 前園真聖さん(大会ゲスト/元サッカー日本代表)
久保田尚子先生(栄養士)
司会進行 岡村ふみの

  • 前園真聖さん

  • 久保田尚子先生

  • 岡村ふみの

大会スケジュール

3月26日
8:30 開会式開始
9:00 予選リーグ試合開始
10:30 キッズサッカー教室開催
16:25 試合終了予定
3月27日
9:00 決勝リーグ試合開始
10:30 親子サッカー教室開催
12:00 前園真聖トークショー開催
14:15 決勝トーナメント開始
14:55 準決勝
15:35 決勝
16:15 表彰式

イベント紹介

ナイスプレー賞

ダノンカップ恒例の毎試合生まれるMVP賞
参加する誰もがヒーローになる!

ダノンカップで毎年実際されている恒例となった表彰。
プロの審査員が「ナイスプレー賞」を選出し、名物MCのDJ西尾さんから発表されます。
「ナイスプレー賞」の選出基準は、プレーだけでなく、オフザピッチでの「ナイス」な⾏動や態度が含まれますので、勝利チームだけでなく負けてしまったチームからの選出の可能性もあり。
受賞選⼿にはリストバンドを贈呈します。記念のリストバンドをつけて試合に出られるのもダノンカップならでは。 会場でリストバンドをつけている選手を見かけたら、ぜひ合言葉の「ナイスプレー!」と声をかけてあげてください。

選手チャレンジ企画

ダノンカップ番外編は、チームメイトもライバルだ!
ドリブル、キック、スピードを参加選手たちで競え!

アディダス社全面協力のもと、3つのチャレンジ企画を会場内の「アクティビティエリア」に設置。各チャレンジの上位成績の選手は、「チャレンジアワード」で表彰され、プレゼント贈呈もあります。
① 「ドリブルチャレンジ」
  超難度のドリブルコースで最速タイムを競う
② 「キックチャレンジ」
  キックターゲットで狙い通りのキックを競う
③ 「スピードチャレンジ」
  アディダス社「スマートボール」でキック力を競う

ダノンブース関連

2つの会場の中央に目立つテントで、
サンプリングやトークイベントなどを実施!

2つの試合会場の間に特別に設置されたダノンブースで、ダノンヨーグルトの試食やエビアンの試飲を実施します。
また、大会ゲストの前園真聖さんのトークショーや、「ヨーグルトができるまで」紹介イベントなど、楽しい企画が盛りだくさんです。
試合観戦の合間に、ぜひ遊びに来てください。

フェアプレー賞

ダノンネーションズカップの理念を象徴する
優勝と同等以上に価値ある賞

ダノンネーションズカップの大会理念にも掲げられているフェアプレー精神は、世界大会、各国の国内大会問わず、大会会場にその精神が息づいています。
世界大会と同様に日本大会でも、毎年フェアプレー精神にあふれたチームを選定し、表彰式でフェアプレー賞として表彰しています。

ダノンネーションズカップ2016 in JAPAN 表彰対象

「チーム表彰」

・優勝:世界大会に日本代表として出場
・準優勝
・3位チーム:準決勝敗退の2チーム
・フェアプレー賞:大会の持つフェアプレー精神に則ったチームを1チーム選出

「個人表彰」

・得点王:全日程を通じてもっとも多く得点した選手
・ベスト8:GK1名、FP7名を選出
・MVP:今大会を象徴する活躍をした選手を選出

「次回大会シード権」
決勝トーナメント進出の8チームは、2017年に開催する『ダノンネーションズカップ2017 in JAPAN』への優先出場権を獲得します。

「DNC ベスト8選出方法」

専門の審査員が試合でのプレーを視察し、ポジション別に高評価を得た選手を選出。
また、その8名の中から、最優秀選手(MVP)を選出する。
審査ポイントは、①戦術理解、②技術、③コンディショニング、④思考、⑤コミュニケーションの5つの面から判断されます。

①戦術
サッカーは11v11のスポーツである。そのサッカーの観点からみた戦術理解度を10段階評価する
サッカーの観点からみた戦術理解度とは、ポジションニング、コンビネーション、連動、連携から成り立つアクションのこと。これを総合的に評価。
表彰時には、各選出選手の選考理由も発表します。

大会ゲストとして、前園真聖さんと岡部将和さんの来場が決定!

選手たちに夢を与える存在として、また選手たちの目標となる存在として、開催当日に大会ゲストとして来場いただきます。
元サッカー日本代表としても活躍された前園真聖さんには、決勝戦の解説や表彰式でのプレゼンターを務めていただく予定です。
また、ドリブルのスペシャリストとして人気の岡部将和さんには、会場設置のアクティビティ内でご自身のドリブル技を披露していただく予定です。

前園真聖さん写真

前園真聖さん(まえぞの・まさきよ)

サッカー解説者/元サッカー日本代表

プロフィール

1973年10月29日生まれ。鹿児島県出身。
鹿児島実業高校を卒業後、横浜フリューゲルスに入団。五輪日本代表のキャプテンとして28年ぶりのオリンピック出場に貢献。1996年、アトランタオリンピックでブラジルを破り、サッカーファンのみならず幅広く注目を浴びた。その後、ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)、ブラジルのサントスFC、ゴイアスFC、帰国して湘南ベルマーレ、東京ヴェルディ、韓国の安養LGチーターズ、仁川ユナイテッドと渡り歩き、2005年5月に引退を表明。2009年にはプロビーチサッカー日本代表に選出され、ドバイで開催されたビーチサッカーワールドカップにも出場。副主将としてベスト8に貢献した。 中田英俊が代表を務める「TAKE ACTION F.C.」へも所属しており、国内外でエキシビジョンマッチやチャリティマッチなどに出場している。現在、スポーツジャーナリストとして活躍する傍ら、全国でサッカー教室を行うなど、少年サッカーの普及指導にあたっている。

■個人タイトル:Jリーグベストイレブン(1996年)
■日本代表歴:国際Aマッチ 19試合 4得点
■所属クラブ
1989-1991 鹿児島実業高等学校
1992-1996 横浜フリューゲルス
1997 ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ1969)
1998 サントス(ブラジル:レンタル移籍)
1999 ゴイアス(ブラジル:レンタル移籍)
2000 湘南ベルマーレ
2001-2002 東京ヴェルディ1969
2003 安養LGチーターズ(韓国)
2004 仁川ユナイテッド(韓国)

岡部将和さん写真

岡部将和さん(おかべ・まさかず)

ドリブルデザイナー

プロフィール

Fリーグ出身のドリブル専門の指導者として、誰でも抜けるようになるドリブル理論「カモシカ」を持ちSNS上で配信するドリブル動画閲覧数は1000万PVを超える「ドリブルデザイナー」。現在は全国各地でドリブルクリニック開催中。サッカーやフットサルの日本代表選手にも個別で独自のドリブル理論を伝えている。指導に即効性があり、次の試合から7試合連続ドリブルゴールをしたフットサル日本代表選手も。「Yahoo!JAPAN」のスポーツ動画で配信直後にランキング1位、国内のみならずアジア・ヨーロッパから依頼されるドリブルクリニックは絶賛開催中!!

【ドリブル理論『カモシカ』とは?】 
DFが分かっていても抜ける場所をドリブルでのゴールとしそこから逆算し自分が1対1の間合いに入った瞬間まで巻き戻しそこが勝利への第一歩であり=ゴールにした理論
【岡部将和オフィシャルブログ】
http://www.diamondblog.jp/official/okabe/
【Facebookドリブルデザイナー岡部ページ】
https://www.facebook.com/dribble.okb
【Twitter ページ】30秒のドリブルHOW TO 動画
https://twitter.com/chanmar007
【YOUTUBEドリブル動画ページ】
https://www.youtube.com/channel/UCv91K1Hm2jvXBtbuNZYIo2Q

ダノンネーションズカップ特別サッカー教室

ダノンネーションズカップでは、より多くのかたがたにサッカーを楽しんでもらう機会を提供することを目的に、大会開催両日で無料のサッカー教室を開催いたします。
参加者の募集は終了させていただきました。
サッカー教室概要
開催日時 ①3月26日(土)、②3月27日(日) 両日とも10:30~11:30予定
会場 駒沢オリンピック公園 補助競技場(東急田園都市線「駒澤大学駅」下車徒歩15分)
※専用駐車場なし。公共の駐車場をお使いください。
持ち物 運動しやすい服装と運動靴(スパイクは禁止です)、サッカーボール4号球1個
※着替えスペースはご用意します
参加費 無料
3月26日開催回
名称 ドリブルデザイナー岡部将和サッカー教室
日時 2016年 3月26日(土) 10:30~11:30
対象 小学3年生~4年生の男女 ※サッカー経験不問
定員 20名予定
コーチ 岡部将和(ドリブルデザイナー)
概要 「ドリブルデザイナー岡部将和」選手が実施するドリブルを中心に構成されたプログラム。ダノンネーションズカップの空気感を味わいながら、岡部選手からドリブルの極意を学ぶチャンス!
3月27日開催回
名称 ダノンネーションズカップ親子サッカー教室
日時 2016年 3月27日(土) 10:30~11:30
対象 小学1年生~2年生の男女とその親 ※サッカー経験不問
定員 親子15組30名
コーチ 安彦考真(スポーツディレクター)、ダノンネーションズカップコーチ陣
概要 「親子でサッカーを楽しむ」をテーマにダノンスペシャルコーチ陣によって構成されたプログラム。ダノンネーションズカップの空気感を味わいながら、親子でサッカーによるコミュニケーションを育む!

加藤未央さんが大会オフィシャルライターに就任!

大会に密着取材し、選手たちの様子を熱く伝えてくれる加藤未央さんが、2015年大会に続いてオフィシャルライターとして活躍してくださいます。
26日、27日の両日とも会場内で出場チームや応援サポーターのみなさんを取材させていただき、選手の熱い想いやチームのサイドストーリーを観戦記として紹介してもらいます。

 

加藤未央さん(かとう・みお)加藤與惠さん写真

大会オフィシャルライター

プロフィール

1984年1月19日神奈川県生まれ。
「ミスマガジン2001」グランプリに輝き、TBS「スーパーサッカー」のアシスタントなどタレントとして活躍すると同時に、東京農業大学応用生物科学科バイオサイエンス学科を卒業するなど多彩な才能を発揮。現在はフットサル全国リーグ「Fリーグ」のオフィシャル報道官に就任するなど、スポーツライターとしてもさまざまなメディアで活躍中。

【連載中】
WEBメディア「NewsPicks」サイト内「一流の勝負メシ」
フットボールカルチャーマガジン「ROOTS」サイト内「パンツを右足から穿くように」
フットサルマガジン「フットサルナビ」内「サルモノ」

【ラジオ】
ラジオ日本「あしたラジオ!」パーソナリティー
JFN「サタ☆スポ!」パーソナリティー
AMラジオ「宮沢ミシェル・サッカー倶楽部」レギュラー出演